チンコがデカくなる仕組みについて

こんにちわ、村上です。

 

チンコ デカくなる サプリメント

 

チンコをデカくしようと思って取り組んでも、どうしても最初の数ヶ月は効果が出ません。これは人間の肌のターンオーバーが関係していると言われていて、どんなに頑張っても人間の構造上いきなり効果が出ないのです。

 

肌のターンオーバーについて

 

人間の細胞は、約28日を周期として入れ替わっている。コレを肌のターンオーバーといいいます。また、加齢とともにターンオーバーは落ち、40代では40日以上かかると言われています。


ペニス増大に取り組んですぐに効果が出ないのは、この細胞の仕組みの影響です。効果がある事(サプリやチントレ)をしていても、数カ月は細胞の入れ替わりが起こらないのでテンションが下がり、これが結果を出せない人の要因です。

 

 

チンコがデカくなるまでの現実での伸びと、デカくなる基礎知識を知っておくと、これからペニスの増大をスムーズに始めることが出来ますし、諦めずに継続的に取り組むことも出来ますし、無駄な買い物をしなくてもいいと思います。

 

チンコは海綿体という組織で出来ている

 

ペニスですが、左右に1つずつの陰茎海綿体と、下側に1つの尿道海綿体があります。つまり、筋肉ではありません。

 

 

 

中心に(芯の下側)に尿道海綿体があり、左右に陰茎海綿体があるイメージです。尿道海綿体には字のごとく尿道が亀頭まで通っています。

 

 

わかりやすく説明するとトータルで3つの海綿体が存在していることになります。チンコの大部分を構成しているのが陰茎海綿体で、そして尿道があって亀頭を構成しているのが尿道海綿体となります。

 

海綿体の中身について|海綿体は何で出来てる?

 

海綿体の中身ですがスポンジ状になっています。静脈洞と言われる血管の密集組織と考えていいでしょう。勃起状態とは、この陰茎海綿体、尿道海綿体に血液が流れこむことで太くてデカくなることを指します。

 

 

当然陰茎海綿体に血液が集められるので、ガチガチ状態のように陰茎海綿体は勃起すると硬くなってきます。尿道海綿体の方は勃起したあとでも陰茎海綿体と比較すると柔らかい状態になっています。

 

 

 

そのために、このような状況を考えた際、海綿体に血液を流し込む量を増やす事、更にその血管を太くする事がチンコがデカくなる手段となります。

 

 

この血流を上げること、更に血管を太くするなどがチンコをデカくする為には必要なのです。

 

  • 血流を上げる・・シトルリン、アルギニンなどの成分
  • 血管を太くする・・チントレ、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンを増やす

 

チンコが大きくなる原理

 

チンコが大きくなる原理ですが、2つに分けると言う事が出来ます。この海綿体という特殊な繊維の特質を活かすことが大事です。

 

  1. 『チンコの細胞を大きくする』
  2. 『チンコの細胞の生産を促して、長く太くする』

 

ということです。

 

 

細胞をデカくするのはチントレ、それに加え男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを足すことによって行います。引っ張ったり伸ばしたり、つまりテンションをかけることで細胞自体にストレスを与えていく。筋トレの理屈と同じ様に、破壊→修復を何回も行うことでチンコを強くしていくのです。

 

 

当然、チンコをデカくするためには男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが必要ですので、その部分は多成分配合総合型ペニス増大サプリメントを服用する。

 

加えて、男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが体内で増えることは、色々なメリットがあります。

 

男性ホルモン(テストテロン)、成長ホルモンが減っていくと起こる体内の現象

 

  • ED(勃起障害)
  • 朝立ちが無くなる
  • 性欲の減退(中折れ、射精出来ない)
  • 射精の感度が下がる
  • セックスに興味がなくなる
  • 肥満やメタボ
  • 不眠、腰痛、肩痛、肩こり、全身怠惰感
  • 発汗、ほてり、動悸、頻尿、めまい。

この現象は男性更年期障害と言われ、LOH症候群と呼ばれています。

成長ホルモン、男性ホルモン(テストテロン)が増えると次のカラダの変化が出る

 

  • 男性更年期障害(LOH症候群)の諸症状と呼ばれる以下の症状を改善、予防します。
  • 性欲の増進(勃起、射精の気持ちよさ)
  • 筋肉量が増える
  • 痩せる(肥満やメタボ予防)
  • 体毛増加作用

男性ホルモン(テストテロン)はテストテロンの分泌を促す為、精神を活性化してヤル気を高める

  • 鈍痛予防効果
  • 闘争本能促進
  • 孤独願望促進
  • うつ病予防、アンチエイジング対策

女性にモテる(女性は無意識レベルでテストテロンの量を測っていると言われている)
*テストテロンは『モテフェロモン』『モテホルモン』とも呼ばれています。


当サイトで紹介している多成分配合総合型ペニス増大サプリメントを飲むことで、チンコの増大以外の上記の好転作用が出ます。それはGHリリーザーが男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やすからです。

 

細胞の生産を促すには、ストレッチとかに加え、マッサージというものを効率よくすることで血液を循環させて細胞組織の活性化を図ります。栄養をチンコの隅々に行き渡らせて長く太くしていくということです。シトルリン(L-シトルリン)等々の栄養を効率よく与えながらチントレをすることの目的はここにあります。

 

 

チントレも筋トレと同じ様なもので、負荷をかけてトレーニングをすることで組織を破壊する。海綿体と筋肉は根本的に違いますが理屈は似たようなものです。組織が崩れている時にシトルリン(L-シトルリン)などを与えながら修復させていく。これがチンコを大きくする唯一で確実なメソッドです。

 

 

もちろん、食事だけではチンコをデカくする栄養は100%欠如するため、その部分を補うためにペニス増大サプリメントを服用するという事が必要になります。

 

海綿体について

 

海綿体は風船のようなものです。先程も言ったように、陰茎海綿体、尿道海綿体は血液が張り巡らされており、血液の量でデカくなるのです。これはゴム風船に近い理屈です。

 

 

ゴム風船ですが、最初は小さいですよね。それを一回でも空気を入れてふくらませるとある程度(空気量に合わせて)大きくなると思います。

 

 

また空気を抜くと、ダランとなっています。再度空気を入れると先程の大きさまでは、考えている以上に最初に比べるとスムーズに大きくなるのがわかるのではないでしょうか。そうすると大元まで大きくすることができると思います。

 

 

風船は、空気を抜いた状態でも、最初の状態よりもダランと大きくなっています。一度でも大きくなったモノは、元の大きさに戻らないのが風船ではないでしょうか。

 

 

チンコがデカくなるのはこういった理屈で確実なんです^^

 

 

チンコ(=海綿体)もその特徴を踏まえて、風船自体のポテンシャルを上げることが出来るのです。

 

 

シトルリン(L-シトルリン)について

 

 

チンコが海綿体で出来ていて、その海綿体はゴム風船と一緒の理屈。わかりやすく説明すると、一度でも膨らませると次回は大きくなり、再度空気を入れるときはそれほど気張らずに入れることが出来るという考え方ですね。

 

 

つまりその海綿体に血液を多量に入れるようにするのがサプリメントの担当なのです。

 

 

そのサプリの外すことができない成分がシトルリン(L-シトルリン)となります。シトルリン、それに加えアルギニンは血流促進効果があるため、ペニス増大のサプリメントでキーポイントとなる成分として認識されています。

 

 

ただ、勘違いしてほしくないのはシトルリン(L-シトルリン)単品だけではチンコ増大にまったくもって影響がないということです。

 

 

血流促進と言っても、シンプルに海綿体に多く血液を流しているのであればノーマルな勃起でしかありません。

 

 

つまり、『チントレ』や『男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やす』という様な、■■チンコをデカくする基本を行いながら組織を大きくしていく、その血管に多くの血流を流す為にシトルリン(L-シトルリン)が重要な役目があるのです。

 

 

 

この両輪が噛みあうことで、効率よくチンコが更にデカく太くなるのです。

 

 

血流が増え、いくら流してもそれはノーマルな勃起と変わらないのですから、シトルリン(L-シトルリン)をどれだけ飲んでいてもペニス増大には関係なしです。日常的な勃起が頻繁に起こるだけです(笑)。

 

 

チンコがデカくなる仕組みまとめ

 

  • 海綿体なので小さい毛細血管から出来ている
  • その毛細血管を太くする、血流を多く流す
  • 第二次性徴期同様、男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを体内で作り、チンコへ栄養を与える
  • チントレをして毛細血管を壊し、栄養を与え吸収させる
  • 風船理論によって、一度膨らんだチンコは元よりも確実にデカくなる

 

:

ペニス増大サプリメント 口コミ


関連ページ

チンコをデカくしたいけど、増大サプリは40代でも効果はあるのか?
30代、40代からチンコは大きくならない、、と思っている方も多いと思います。私もそうでした。でも、そんな事はありません。その根拠について。
チンコがデカくなる事と『お酒』の関係|アルコールで栄養が無駄になる?
チンコをデカくするためにペニス増大サプリメントを飲んでいるのですが、お酒は飲んでいてもいいのでしょうか?
成長期を過ぎてもペニス増大サプリメントでチンコがでかくなる理由
40代はチンコがデカくならないとか、若い時でなければチンコはデカくならないと言う様な言われ方をされていますが、成長期を過ぎてもチンコはデカくなります
40代からチンコをデカくする事は出来るのか?
40代の男性でもチンコをデカくする事は可能なのでしょうか?私自身はペニス増大サプリメントを使って40代でチンコをデカくしました。
第2次性徴期にチンコのデカさや亀頭の大きさは決まるのか?
人間は第2次性徴期でチンコの差が決まりますが、亀頭の大きさなども遺伝的な部分が多いのでしょうか?