成長ホルモンと、成長ホルモンを増やす成分GHリリーザー

チンコを大きくする為に必要なホルモンとGHリリーザーについて

 

こんにちわ、村上です。チンコが大きくなる為には、男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンは必須条件となります。このページでは、成長ホルモンを増やすGHリリーザーについて説明していきたいと思います。

 

 

私は、現在52歳ですが、40代の時にチンコを大きくするサプリを飲み始め、今は精力剤などにも大変精通しています。(どれだけエロいって話ですが、、^^;)

 

 

精力剤とペニス増大サプリメントというのは、関連性も深いのですが、当サイトでは純粋にチンコを大きくしたいという方が多いと思いますので、精力剤については以下の私のサイトを参照にしてください。

 

男性更年期障害に効くサプリメント|勃起力が下がったと感じたら。。

 

精力剤にしても、ペニス増大サプリメントにしても体内の男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やす効果がある成分が含まれています。

 

 

私がチンコを大きくする為にサプリを勧めるのを【多成分配合総合型ペニス増大サプリメント】そして、【有効成分濃縮型ペニス増大サプリメント】にしているのかという理由ですが、男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンの分泌を促してくれるからです。

 

 

男性のチンコのカタチは、第二次性徴期をメインにして、包茎から剥けたペニス、そして、子供のサイズから子孫繁栄の為に、女性を満足させるための大きさになります。

 

 

それは、声変わり、筋肉を男らしくする、喉仏が出る様に、チンコも男らしいカタチになっていくのです。それを受け持っているホルモンが男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンになります。

 

 

そして、男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンは、第二次性徴期を堺に、殆ど体内で分泌されなくなっていきます。

 

 

体内の男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが減るせいで、男性更年期障害などの症状(勃起不全、タチが悪い、射精が気持ちよくない)が出てきます。

 

 

チンコのカタチを形成するため、更にセックスを気持ちよくするためには男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンは必須なのですが、第二次性徴期以外の男性は、自分で生成することが難しいという現状があるのです。

 

ペニス増大サプリメントの役割

 

私たちのように、30代、40代以上でチンコを大きくしたいと思っている男性は、何らかの理由(遺伝等がメインだと言われているようですが。。)で、ホルモンが最も分泌される第二次性徴期の時にチンコが大きくならなかったのです。

 

 

そして、30代、40代でチンコを大きくしようと思っても、チンコを大きくするために必要なホルモン、男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンは体内で分泌される量が少ないという事実があるのです。

 

 

そして、ペニス増大サプリメントの本当の効果としては、『サプリメントによって、体内で第二次性徴期と同様(それ以上の)の男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを分泌させる事が出来るということです。

 

 

 

当サイトで多成分配合総合型ペニス増大サプリメントを勧める理由はまさにコレです。

 

 

つまり、ペニスの血流を増やすだけのシトルリン(シトルリン中心型ペニス増大サプリメント(単成分依存型))だけでは、本質的にチンコは大きくならないのです。

 

 

多成分配合総合型ペニス増大サプリメントを勧める理由

 

ところで、体内の成長ホルモンを増やす為に必要な栄養素の事をGHリリーザーと言います。これは、単成分の名前ではなく、成長ホルモンを増やす為に必要な栄養素の総称です。

 

 

多成分配合総合型ペニス増大サプリメントは、100種類を超える成分が含まれています。当サイトで勧めている、一番のお勧めのヴィトックスαスーパーエディションも多成分です。

 

 

 

GHリリーザーの特徴として、一度の摂取で沢山の種類を摂ったほうが効果が高いというのがあります。

 

 

つまり、シトルリンだけ、オルチニンだけというよりも、GHリリーザーを一気に一度に摂取する訳です。そうすることでそれぞれのGHリリーザーの成分の性質が相乗的に効果が出てくると言われているのです。

 

 

 

これをGHリリーザー理論と言います。このGHリリーザー理論にもとづいている考えで、チンコをデカくしたい場合、多成分配合総合型ペニス増大サプリメントで一気にGHリリーザーを摂取する方がいいのです。

 

成長ホルモンや男性ホルモンが増えると、チンコ以外にも身体に変化が出ます

 

男性更年期障害という症状ですが、これは女性の更年期と同様の症状です。しかし、男性の場合閉経(生理が終わること)がありませんので、一気にホルモンが減ることがないのですが、今はストレス、生活習慣などの影響で、女性の閉経の様な状態になる男性が多い様です。

 

 

男性更年期障害の一番のガタは、チンコに来ます^^;

 

  • 勃起が悪くなった
  • 朝立ちがしない
  • 射精が気持ちよくない
  • 中折れが頻繁に怒る
  • セックスの途中でいつも萎える

 

など。50歳を過ぎると殆ど体内で分泌されることがなく、第二次性徴期がマックスの分泌量の男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンは、チンコに様々な影響を与えているのです。

 

 

ペニス増大サプリメントはこういった部分を改善してくれます。半強制的に、第二次性徴期と同様のホルモン分泌を高める為の成分のGHリリーザーがたくさん含まれているのです。

 

 

もちろん、ペニス増大サプリメントを飲むだけで10センチチンコがデカくなるなんて夢の様な非現実的な事は起こりませんが、しっかりと服用して取り組んでいけばチンコは年齢関係なく大きくなります。

 

 

チンコが大きくなるためには多成分配合総合型ペニス増大サプリメントが一番です。

 

 

更に、体内に男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが増える訳ですので、男性にとっては精力アップ、その他の嬉しいことも起こり、私のようにチンコが大きくなってからも服用する人が多いのも多成分配合総合型ペニス増大サプリメントの特徴です。

 

>>ペニス増大サプリが増大以外の身体にもたらす好転反応について

 

:

ペニス増大サプリメント 口コミ


関連ページ

【イイ事だらけ?】増大サプリの『チンコを大きくする』以外の身体にもたらす好転反応
ペニス増大サプリは、チンコを大きくする以外にも、男性、特に30代を超える男性には嬉しい効果が期待できます。
精子、精液を増やす方法|射精の気持ちよさには精子の量が重要
精子の量が射精の気持ちよさを増してくれます。精子の量を増やす為には体内に摂取する成分が大事です
チンコを大きくする為の栄養素について|どのような栄養素は、チンコにどのような影響を与えるのか?
チンコをデカくする為の栄養素をしっかりと知ることで、ペニスのでサプリメントのやり方が分かってくると思います。